探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

佐藤テーラーで3ピーススーツをオーダーしてきました

秋冬用というよりも、まともなスーツがJ Pressの一着しかなくて着回しがつらいので、佐藤テーラーで3ピーススーツをオーダーしてきました。

伊勢丹メンズでダーバンオンブラーレ等を見たり、バーニーズニューヨークでイタリア生地のスーツ、ユナイテッドアローズのSovereignのイギリス生地のスーツを試着したりしてみました。バーニーズとSovereignは既製スーツでも私の体形には合うのですが、3ピース+スペアパンツという私のオーダーをすると税抜きで18万円越えてきて資金的に辛かったです。

麻布テーラーもいいと思いますが、スラックスオーダーしたときのパターンが少し細めな印象でした。
本当はJ Pressの型が一番フィットするのですが、3ピース+スペアパンツだと国産生地でも18万円は越えるくるだろうと想定されます。

リンクは失念しましたが、佐藤テーラーがコスパがよいという記事があったので、さっそく行ってきました。

結果として、イギリス生地(Harrisons of Edinburghだったかと)の記事で3ぴーつ+スペアパンツでオーダーしてきました。ついでにワイシャツもオーダーしました。ちょうどサックスブルーのワイシャツが破けてしまって補充しないといけなかったので。

時間的には二時間くらいかかったでしょうか、かなりきちんと見ていただいた印象。

私の場合時計が大きいのですが、時計への対応の仕方がユニバーサルランゲージメジャーズとは違ったのが印象に残りました。どっちがいいのかは現物ができてから評価しましょう。

私のようなパターンだと、バーニーズやSovereignのパターンオーダーで18万円を超えるのですが、13万円くらいで収まったので良いものができれば非常にコスパがよいのだろうとは思います。

できあがるのが、一カ月後なので10月中旬に着用するのが今から楽しみですね。

オーダー出来上がり待ちリスト:
ユニバーサルランゲージメジャーズ シャツ二枚
サトウテーラー スーツ+ワイシャツ一枚