探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

最近の投資の考え方

最近の投資の考え方についてのまとめです。状況に応じて臨機応変に対応していかないといけませんね。

日本株は好調なのですが、Jリートの株価がすこし下がってますね。
米国株はバイオ株以外はまあまあ。バイオ株は投資のチャンスな気がします。
シンガポールリートは堅調。

全体としては、よくもなく悪くもなく。資産の大半を占めるシンガポールリートが堅調で安定的に配当金を生み出しているので
短期的な株価の上下にはあまり左右されなくてよいです。

日本株から配当がようやく来ました。6月に配当金受領するんですね、

シンガポールリートの配当金受け取り時期は3月、6月、9月、12月に集中しているので、配当受領時期の分散を図るという観点では
配当を1月、4月、7月、10月に受け取れる銘柄を少し多めに持っておくと心の平安のためと生活のためにいいのではないかと思うようになりました。

Jリートの配当は、決算期から3カ月以内に受け取れるようです。
ですので、逆算すると、配当を1月、4月、7月、10月に受け取れるようにするためには
決算期が
11月
1月
5月
8月
の銘柄を買うといいということですね。

また、ファッション投資という観点ではだいたい新しいものを買う時期を8-9月(秋冬もの)、1-2月(春夏もの)と想定すると
ここに配当金を受け取れるとよいですよね。

この点では
決算期が6月、11月
のものがよいということになります。

これを掛け合わせると、私が強化すべきは
決算期が11月、5月、6月のものだということになります。

阪急リート
フロンティア
平和不動産リート
日本プロロジス
まずはここら辺を強化していくことが実利につながっていきます。

また、有楽町の阪急百貨店を使う場合もありますので
優待狙いで
H2Oリテイリング
もタイミングを見て買いましょう。

シンガポールリートはいままで通り割安そうなものを拾っていく感じでいきます。
今見ている中だと
EC World Reit
RHT Health Trust
あたりでしょうか。シンガポールリートポートフォリオは配当金額が多いだけに加速度的に増えていき始めています。