探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

ワードローブの投資プラン

服装戦略を実践し始めて二カ月くらいがたっています。ワードローブについてはだんだんとコツや着こなしもわかってきていますが、やはり自分のものに消化するには多少時間がかかりそうです。

服装を整えるというのは投資につながる部分がありますね。自分の方向性、どういった投資をするんだという方向性を決め、投資対象を決め、それに基づいて淡々と買い増しつつポートフォリオを築いていく。基本的にはベーシックな配当狙いのものを中心に組み立てつつ、飛び道具的な半導体株も買ってみたり。

服装戦略に置き換えると、自分の方向性、どういう風に見せ、どういう風に自分ブランドを作っていきたいかという方向性を決め、投資対象を決め、それに基づいて淡々と買い増ししていきワードローブポートフォリオを築いていく。基本的にはベーシックな信頼性を高めるトラディショナルなスーツ類を中心に買いつつ、飛び道具的に流行のものも取り入れていく。

こんな風に考えると、投資とファッションが被るということ考えています。

さて、ワードローブですが、一着一着が高額なため一気には買えません。また、買ってそれを理解するプロセスを取らないと、買い物力も向上しないですから。

そんな感じで、ワードローブも投資プランを立てるのが大切で、いろいろ妄想するのがとても楽しいものです。妄想だけならコストゼロですしね。

春夏用のスーツ 2着
秋冬用のスーツ 2着
春夏用テーラードジャケット 2着
春夏用スラックス 4本
秋冬層テーラードジャケット 2着
秋冬用スラックス 2本
ネクタイ 10本
長袖シャツ 10枚
靴 5足
バッグ 2-3個
ベルト 3-4本

このくらいでしょうか。

直近で秋冬まで考えると、投資したいのは以下です。
ネクタイ 2本追加
長袖シャツ 2枚追加(白ではなく、青系)(オーダー)
ベルト 2本(世代交代)
バッグ 1個
秋冬用スーツ 1着(オーダー)
秋冬用のテーラードジャケット 2着
秋冬用のスラックス 2本
コート 1個
スニーカー or サンダル 1個
ローファー 1足
チーフ 2毎