探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

ユニクロで買うべきもの

私のファッション投資のポイントはコスパの良さです。投資対効果の高さといってもいいでしょう。
職業投資家ですので、投資で使う考え方をファッション投資にも導入します。

全体のコストを最適化するためには部分的にユニクロの衣服を導入する必要があります。

ユニクロで買うべきものについて現時点での考え方を紹介します。

ユニクロは基本的に表に出ない部分、目立たない部分で、かつユニクロが規模の経済を通じてハイクオリティーの素材を低価格で提供できる部分について使う、という考え方になります。

この考え方から、
エアリズムシームレスVネックTシャツ
エアリズムステテコ(春夏秋) or ヒートテックタイツ(冬のみ)
レギュラーソックス
リネンブレンドVネックカーディガン(春夏)
カシミヤVネックセーター(秋冬)
スリムフィットジーンズ
ピーマコットンクルーネックTシャツ(白)
ユニクロで導入することにします。

Tシャツは単独で着るのではなく上にサマージャケットを羽織るイメージなので、これ単独で外に出ることはありません。