読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

海外旅行好き40代にお勧めのクレジットカード

海外旅行にいくのであればクレジットカードは必須です。みなさんも何枚か持っていると思います。
持つべきクレジットカードについてはひとそれぞれ最適解が存在するのではないかと考えています。

30-40代の海外旅行が趣味の人にとってのお勧めのクレジットカードを紹介します。

あるカードがお店で使えない場合も想定し複数枚持つ前提ですが、持ちすぎても年会費がかさんで効率が悪いので最大で5枚とします。

私はJAL派なのでJAL CLUB Aですが、JAL or ANAどちらを多く使うかで選べばいいです。JALのほうがマイルの席が取りやすい印象のためJALを主に使っています。

食費、外食費、定常的な引き落とし項目に使うカードです。高還元カードを選ぶのが鉄則です。自分がよく使うスーパー、ネットショッピングでお得なカードを選べばいいです。Nanacoチャージを考慮しブランドはJCBを選びます。

海外出張に行くときに経費を建て替えるときのカードを一枚用意します。家計管理の際にMoneyForwardで自動集計することを想定しています。この際家計の支出データに業務用の経費が混ざることをと防ぐために、出張用のカードは別に分けましょう。海外旅行で使ったときに高還元なオリコカード ザ ワールドを使います。

個人の海外旅行用のカードも持ちましょう。アメリカにしか行かないよ、とかいうケースならAmexでもいいです。私の場合は世界中いろいろなところに旅行に行くので世界で一番使われているVISAを選びます。
付帯されている海外旅行保険を考慮しゴールドカードを選びましょう。

家族や個人の旅行で使っていって、三井住友ビザプラチナカードにアップグレードしていきます。

家計とは別の個人資産から個人の遊興のためのみに支出する際のカードも用意します。30-40代になれば部下におごったりする場面も出てくるでしょうが、それもこのカードで対応します。家計から部下におごったりしていると奥様に怒られますからね。

三井住友ビザゴールドと同様に、JCBゴールドも育てていってJCBザ・クラスにアップグレードしていきます。JCBザ・クラスにアップグレードするのは、主にコンシェルジェサービスを使いたいからです。

本来であればここまででカードは抑えるべきですが、30-40代はおしゃれにお金を使わないといけない年代です。年齢相応の服装をすべきで、きちんと衣服には投資しましょう。
ファッションへ投資する際に重要なのは、いかに良いものを安く買うかです。ルミネが近くないし通勤途中にある事が前提ですが、ルミネカードを持ちましょう。
ルミネカードの10% off 期間中にまとめ買いするのが基本戦略になるからです。
例えば、以下のようなショップがあります。
Ships ルミネ大宮
United Arros green label relaxing ルミネ新宿2
ビームス ルミネエスト新宿

普段持ち歩くのは
Yahooカード
JCBゴールド
ルミネカード
の3つだけで十分です。

これらのクレジットカードを有効活用しながら、人生という探検を満喫しましょう。