探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

筋肉クッキング 買い物編 2017年9月

家計の見直しをしているのですが、食費くらいしか見直すところがないので、忘備録がてら買った食材をメモしていきます。

肉体改造のために食いまくっているとはいえ、ほぼ100%自炊(昼は自作弁当)にもかかわらず、食費がかさんでいる原因をさぐらないと家計の改善につながりませんから。

9/16
おかめ納豆 3個入りx2個 112円
メカブ 3個入り 139円
ちくわ 4本入り 69円
たまご 10個 152円
たまねぎ 3個 158円
ポン酢 116円
ブナシメジ 98円
鮭 3切れ 300円
バナナ 3本 100円
スモークチキンささみ 598円(弁当用)

9/14
おかめ納豆 3個入りx2個 112円
たまご 10個 152円
コカコーラゼロ 79円(ご褒美)
小さい豆腐 9個入り 139円
メカブ 3個入り 139円
オクラ 6本入り 56円
シソの葉 50円
ゴーヤ 1本 100円
ピーマン 5個入り 100円
鶏むね肉 483円
いりごま 98円
ツナ缶ノンオイル 5個 380円

保有するクレジットカード

日本帰国してもう一年が経ちます。日本ベースのクレカについても方向性がほぼほぼ固まりました。

今持っているのは
JCBゴールド
Yahoo Japan カード JCB
三井住友VISAゴールド
JAL Club A カード
EPOSカード
三越伊勢丹カード
になります。

私の場合、資金を家計用と個人用に分割して管理しており

家計用のクレカは
JCBゴールド
Yahoo Japanカード JCB
の二枚

個人用は
三井住友VISAゴールド
JAL Club Aカード
三越伊勢丹カード
の三枚

です。JAL Club AはJALグローバルクラブを狙おうかと思って普通のJALカードからアップグレードしました。
EPOSカードは付き合いなので潔く解約します。


今回南米にちょっと行く用事があり、JCBカードのあまりの使えなさを感じつつも、付帯保険など魅力はあることも同時に感じました。
JCBを二枚持つ意味は全くないので、Yahoo Japanカードをいったん解約してマスターカードベースに移行します。

三越伊勢丹カードについては伊勢丹メンズ館で買い物を頻繁にするかなあと思っていたわけですが、実際にはそれほど伊勢丹メンズに固執して買い物をするわけでもなさそうなので解約します。伊勢丹での買い物は株主優待カードの10%割引のほうが優秀です(現金払いですが)。

JAL Club Aは継続しましょう。ファッション投資がひと段落したら、日本の47都道府県を巡る旅に出る予定なので、そこで有効活用できるでしょう。


結果として、クレカについては以下のようになる予定です。
家計用のクレカは
JCBゴールド
Yahoo Japanカード Master
の二枚

個人用は
三井住友VISAゴールド
JAL Club Aカード
の二枚

EPOSと三越伊勢丹カードは解約。

三井住友VISAゴールドは、決済金額としては余裕でプラチナに移行できるのですが、メリットが感じられないのでゴールドのまま。
JCBゴールドについては、可能な限りランクアップしてザ・クラスへの移行をしていきますよ。

佐藤テーラーで3ピーススーツをオーダーしてきました

秋冬用というよりも、まともなスーツがJ Pressの一着しかなくて着回しがつらいので、佐藤テーラーで3ピーススーツをオーダーしてきました。

伊勢丹メンズでダーバンオンブラーレ等を見たり、バーニーズニューヨークでイタリア生地のスーツ、ユナイテッドアローズのSovereignのイギリス生地のスーツを試着したりしてみました。バーニーズとSovereignは既製スーツでも私の体形には合うのですが、3ピース+スペアパンツという私のオーダーをすると税抜きで18万円越えてきて資金的に辛かったです。

麻布テーラーもいいと思いますが、スラックスオーダーしたときのパターンが少し細めな印象でした。
本当はJ Pressの型が一番フィットするのですが、3ピース+スペアパンツだと国産生地でも18万円は越えるくるだろうと想定されます。

リンクは失念しましたが、佐藤テーラーがコスパがよいという記事があったので、さっそく行ってきました。

結果として、イギリス生地(Harrisons of Edinburghだったかと)の記事で3ぴーつ+スペアパンツでオーダーしてきました。ついでにワイシャツもオーダーしました。ちょうどサックスブルーのワイシャツが破けてしまって補充しないといけなかったので。

時間的には二時間くらいかかったでしょうか、かなりきちんと見ていただいた印象。

私の場合時計が大きいのですが、時計への対応の仕方がユニバーサルランゲージメジャーズとは違ったのが印象に残りました。どっちがいいのかは現物ができてから評価しましょう。

私のようなパターンだと、バーニーズやSovereignのパターンオーダーで18万円を超えるのですが、13万円くらいで収まったので良いものができれば非常にコスパがよいのだろうとは思います。

できあがるのが、一カ月後なので10月中旬に着用するのが今から楽しみですね。

オーダー出来上がり待ちリスト:
ユニバーサルランゲージメジャーズ シャツ二枚
サトウテーラー スーツ+ワイシャツ一枚

肉体改造に必要な毎月の費用

肉体改造に取り組んでいますが、多少お金がかかります。

以下毎月の必要経費


ジム代 8500円
プロテイン2袋 9000円
パーソナルトレーナー月二回 11500円
Dr ストレッチ 月二回 13400円
合計 42400円/月

もう年も年なので、身体のメンテナンスには多少お金をかけざるを得ないだろうなと思っています。

この資金をねん出するためにやっていること:
お酒を止める
飲み会行くのを止める


お酒を飲む代わりに肉体改造に資金を投下しています。

これで人生が楽しいのかどうかはよくわかりませんが、筋トレと食事管理をすれば肉体は確実に変わっていきますので
この年でも自分が変われるということがいまは嬉しいですね。

この月42000円くらいの投資は今後ずっと出続けるだろうなと思います。

ユニバーサルランゲージメジャーズでシャツをオーダー

ユニバーサルランゲージメジャーズでシャツをオーダーしてきました。

最近ワイシャツをいろいろみてまして、サックスブルーのカッタウェイを欲しいと思っていたところ。
ユニバーサルランゲージのAlbiniの既製シャツが非常にお買い得だということに気づいたのですが、胸ポケットがついていて自分好みではないので作ってしまえということで行ってきました。

既製品だとShipsで15000円くらいするところをユニバーサルランゲージで11000円でしたので、圧倒的に安いです。ユニバーサルランゲージの母体である青山商事の圧倒的な調達力によるのでしょう。

結果として、コストだけでいうと圧倒的にお得だったと思います。

Albini 二着で25000円に
クレリックで500円
ダブルカフスで1000~2000円追加されるのですが、税込み後の金額から25%割引が可能です。

25%引きですよ!

結果としてAlbiniのダブルカフスのオーダーシャツが税込み一着11,500円で作れます。

25%引きというのは
青山商事株主優待券15% と
会社が提携している某福利厚生サービスで10%
の合計25%です。

Albini二着で23000円ですよ。Shipsで既製シャツを買ったら二着でお直し代も含めて33000円くらいはしていたので、ユニバーサルランゲージメジャーズのコスト競争力のすごさがわかるでしょう。Shipsも良心的な価格のほうですが。

納期が一カ月かかりますが、これはお買い得。

今回3月からスーツオーダーしたり、スラックスオーダーしたり、ビジネスでの服装全般を大きく変更する戦略をとってきました。美容院も地元の理容室から銀座の美容室に変えました。ただ、ワイシャツがずっと前に何も考えずに買ったものだったのでいまいち全体の印象が大きく変わらなかったところでした。

9月後半にオーダーシャツを入手しますので、10月からの着るのがいまから楽しみです。ファッションって本来こういう風に心を高揚させるものですね。

秋冬物のファッション投資

秋冬物のファッション投資について考えてみます。そろそろ新作が入りだす頃ですね。

今年の三月くらいから仕事用のファッションを大幅に変更して半年がたったので、ある程度服にも慣れてきたところ。いままでの勉強の成果も踏まえてROIの高いファッション投資ができるといいです。

まず、投資すべきはワイシャツでしょう。
映画などを見ているとエグゼクティブの役割の人のワイシャツはサックスブルーが多いので、今後は白は1-2枚もつとしても基調カラーをサックスブルーに切り替えていきます。

サックスブルークレリックシャツ
サックスブルーのストライプのクレリックシャツ
サックスブルーのシャツ
の三枚を揃えましょうか。

選択肢は伊勢丹で買う、ユニバーサルランゲージメジャーズでオーダー、麻布テーラーでオーダー、等あります。今度J Pressからオーダーの案内も来たのでそこでもいいですね。

あとは、
秋冬用のジャケット
秋冬用のネイビーストライプのジャケット(うっすらストライプが入っている感じがいいような気がします)。3ピースで作ります。

コートは一着オーダーしたいですね。サイズが合ったものがやはりよいです。

ベストを2枚くらい。これはラファブリックでオーダーしてみましょう。ただし、ワイシャツができてからですねえ。

あとはジャケットを着る季節なのでチーフでいろいろ遊びましょうか。

最近の投資の考え方

最近の投資の考え方についてのまとめです。状況に応じて臨機応変に対応していかないといけませんね。

日本株は好調なのですが、Jリートの株価がすこし下がってますね。
米国株はバイオ株以外はまあまあ。バイオ株は投資のチャンスな気がします。
シンガポールリートは堅調。

全体としては、よくもなく悪くもなく。資産の大半を占めるシンガポールリートが堅調で安定的に配当金を生み出しているので
短期的な株価の上下にはあまり左右されなくてよいです。

日本株から配当がようやく来ました。6月に配当金受領するんですね、

シンガポールリートの配当金受け取り時期は3月、6月、9月、12月に集中しているので、配当受領時期の分散を図るという観点では
配当を1月、4月、7月、10月に受け取れる銘柄を少し多めに持っておくと心の平安のためと生活のためにいいのではないかと思うようになりました。

Jリートの配当は、決算期から3カ月以内に受け取れるようです。
ですので、逆算すると、配当を1月、4月、7月、10月に受け取れるようにするためには
決算期が
11月
1月
5月
8月
の銘柄を買うといいということですね。

また、ファッション投資という観点ではだいたい新しいものを買う時期を8-9月(秋冬もの)、1-2月(春夏もの)と想定すると
ここに配当金を受け取れるとよいですよね。

この点では
決算期が6月、11月
のものがよいということになります。

これを掛け合わせると、私が強化すべきは
決算期が11月、5月、6月のものだということになります。

阪急リート
フロンティア
平和不動産リート
日本プロロジス
まずはここら辺を強化していくことが実利につながっていきます。

また、有楽町の阪急百貨店を使う場合もありますので
優待狙いで
H2Oリテイリング
もタイミングを見て買いましょう。

シンガポールリートはいままで通り割安そうなものを拾っていく感じでいきます。
今見ている中だと
EC World Reit
RHT Health Trust
あたりでしょうか。シンガポールリートポートフォリオは配当金額が多いだけに加速度的に増えていき始めています。