読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探検投資家

旅、ファッション、投資、パーソナルファイナンス

麻布テーラーでスラックスをオーダーしました

麻布テーラーでグレーのスラックスを一本オーダーしてきました。

暑い時期にうまくローテーションを回すためにもう一本必要だったことと、麻布テーラーを一回試してみたかったので。

今回はイギリス製の生地を選択。ミディアムグレーで私のポートフォリオ的に必要な色がイギリス製生地でしかなかったという理由で。

私のスラックス選びのポイントは後姿をきれいに見せる、というものなのでお尻周りのフィッティング感が最重要課題になります。
最初は1プリーツのパターンで選んでたのですが、お尻がうまく合わないので、ノープリーツのパターンに変更してフィッティングしました。

裾はダブル仕上げ。

制作に5週間くらいかかるそうなので7月初めに受け取ります。

これでグレーのスラックスが4本(松屋銀座、スーツカンパニーx2、麻布テーラー)になったので
一回履いたら一週間休めるというローテーションを組むことができます。

金額は一本24,840円したので、松屋銀座の既製品スラックスでもよかった気はしますが、こういうオーダーの経験も必要ですよね。

パンツについては次はコットンパンツを少し買う方向。

シャツのオーダーを検討

季節もあったかくなり、オフィスでジャケットを着ないでいる時間が増えています。

この際、シャツ一枚である程度の質感を出す必要が出てきます。

鎌倉シャツもいいのですが、一度シャツのオーダーを試してみようか検討中です。おそらくですが、鎌倉シャツで十分な気がするので、オーダーするとしても2枚程度を試しにやる感じです。

模様の入った白のセミワイド
サックスブルーのセミワイド
青のストライプのクレリックシャツ
薄いピンクのクレリックシャツ

ここら辺が使い勝手がいいと思います。

ビジネスの場ではネイビーやブルー系をメインにした構成にしているのでサックスブルーでもいいのですが、一枚ピンクのクレリックシャツがあると着こなしの幅が広がって便利そうですね。

ネイビーベースのネクタイを二本購入

伊勢丹メンズ館でネクタイを二本買ってきました。

これはネクタイ刷新計画の一環であり、まずは最低限必要な本数を全部更新します。いままであまりネクタイはしてこなかったのですが、やはりビジネスにおいてはネクタイをしたほうがより信頼性を高められるだろうとの狙いです。

宮崎俊一さんの本通りに色はネイビーベースとします。ネイビーは信頼性のある色なので、いつもネイビーベースのネクタイをしていることで、私の信頼感のあるイメージを高めます。レジメンタルタイをするとフレッシュな印象が出てしまうので、レジメンタルは基本的にはしません。

ネイビーの無地
ネイビーのドット
ネイビーの小紋

がメインとなります。
今回はドット、と小紋のネクタイです。

これで保有しているネクタイが四本になり、あと三本くらい追加すればひとまずOKでしょう。

徐々にですが、自分の服装戦略のベースとなるアイテムが揃いつつあります。

配当金生活に必要な資金の考察

私の投資は基本的に配当金目的で投資しています。配当金だけで生活に必要な資金をすべて賄えるレベルまでもっていくのが短期的な目標です。

大部分の資産はシンガポールリートで配当利回りグロスで7%です。
日本における税金を20%とすると、ネットで5.6%の配当を得られることになります。


生活費としておおよそ以下のように想定します。
家賃:25万円
水道光熱費:2万円
通信費:1.5万円
食費:6万円
外食費:4万円
交際費:3万円
旅費積立:8万円
新聞・書籍:1.5万円
服飾費:5万円
教育費:10万円
スポーツ・趣味:4万円
合計:70万円

もっと節約したほうがいいとは思いますが、それはさておき年間で840万円が必要になります。

配当利回り5.6%から逆算すると、1億5千万円が必要になります。シンガポールドルに換算すると、約1.9M SGD

このレベルまでいけばある程度生活は楽になるんだろうという予感はしますね!

配当狙いの投資資産を積み上げていくことは重要ではありますが、何か大きくリスクとって資産を増やすような投資ももう少しやらないといけませんねえ。

伊勢丹メンズ館でリーガルのダブルモンクストラップ(ダークブラウン)を買う

伊勢丹メンズ館でリーガルのダブルモンクストラップシューズを買いました。色はダークブラウン。

狙いとしては、ジャケットスタイルに合わせる用と、休日に少しキレイ目の格好をする必要があるとき ON/OFF両方でフル活用すること。
黒のプレーントゥだと印象が少し堅すぎるので、若干やわらかめの印象を与えたほうがいい場面で主に使います。

リーガルショップにもいったのですが、ダークブラウンのものはなかったので伊勢丹メンズ館で買いました。

これで革靴は
リーガルの黒のプレーントゥ 二足
ダークブラウンのセミブローグ (修理中)
リーガルのダークブラウンのダブルモンクストラップ 

これらを一回履いたら中二日置く感覚で履いていけば、5年くらいは使えるはず。最低限回す分は揃いました。

革靴はあと
ネイビーのプレーントゥ
ローファー
スエートチャッカブーツ
あたりを買いたいのですが、優先度は高くありません。

ブラックxブラックのスニーカーを買うほうが優先度高いですね。

伊勢丹メンズ館でモンクストラップの革靴を試す

ファッションIQを高めるためにはできるだけ多くのものを試して履いてみるのがコツだなと昨今思っています。

革靴については大塚製靴のセミブローグが早くも壊れ始めてしまい修理に出しているので、あと一足必要です。
革靴なので修理に出ると一カ月くらい時間がかかるようです。

ダークブラウンのモンクストラップが使いやすそうなので、伊勢丹メンズ館で試してきました。

リーガルの靴が相対的に自分の足に合いそうなので、店員さんの推薦で
リーガルのダブルモンクストラップの伊勢丹別注モデルを試しました。価格は34000円くらい。
以前の私ならこんな価格帯の靴は買いませんでしたが、いまは長く使えるならそんなに高くはないという感覚になりました。

やっぱりリーガルは足に合う感じです。

伊勢丹の紳士セールで安くはならないようなので。。。、もう少し考えますがたぶんこれを買うでしょうね。

スニーカーで悩む

スニーカーを買おうと思っているのですが、悩んでいます。以前ならそんなに悩まなかったわけですが、きちんと自分にあったものを選ぶことが重要と認識した今、スニーカー一足でもきちんと買いたいですよね。

私のパターンだと、スニーカーを履くのは週2-3回なので一足あれば十分です。

私の足に合うかどうかっていう問題もあるのでいろいろ試し履きしているのですが、


ニューバランスM1400 made in USA 黒

はなかなかかっこいいし、汎用性も高そうだし、よかったです。

もともとはプーマの
BOG リミットレス ロウ エヴォニット S 
をみていたのですが、かかとの部分が少しホールド感が弱く履き心地がよくなかったので却下しました。

履き心地という点では
アディダスのpure boost はよかったですが、上から見たときに足が平べったくぺたんと見えるのでかっこよさに欠けますね。

あとはまだ試し履きはしていませんが
アディダスオリジナルスタンスミス ブラック
ナイキ エア マックス 90 ウルトラ 2.0 SE
あたりもみてみましょう。